結局、ネットワークビジネスは儲かるの?儲からないの?

私のところには、よくネットワークビジネスの話が持ち込まれます。

私自身、時間を投下して真剣にネットワークビジネスに取り組む気はあまりあません。

しかし、ネットワークビジネスを否定する気もないので、信頼できる人からであれば、話は聞くようにしています。

multi_syouhou_kanyuu

私はネットワークビジネスに偏見を持っていませんので、素直な気持ちで話を聞いています。

すると、いろいろな情報が入るようになりましたし、ネットワークビジネスで成功している人ともご縁がつながりました。

そのおかげで、ネットワークビジネスに詳しくなり、一定の結論を得ました。


「条件さえ整えば、ネットワークビジネスは儲かります」


そう、ネットワークビジネスは儲かります。 

ですが、私がネットワークビジネスで儲けることはできません。 

それは、私が「儲かる条件」を満たすことができないからです。 


では、 

「ネットワークビジネスで儲けることができる条件とは何か?」 

私がたどり着いた結論をお話しします。 


【条件 1】まともな会社であること

ネットワークビジネスの会社は、詐欺まがいのところもたくさんあります。

代理店から搾取することだけが目的だったり、商品の品質が大したことがなかったりといった会社もあります。

このようなネットワークに参加することは論外ですね。


しかし、以下の条件を満たしている会社であれば、検討してもいいと思っています。

  • 参加費用がそれほど高額ではない

    数万円程度でビジネスが始められるのであればいいですよね。


  • 商品が優れている

    人に勧めていくのがネットワークビジネスですので、商品が粗悪では話になりません。


  • 大きなノルマがない

    「商品在庫で部屋がいっぱいになった」

    などという話もよく聞きますが、そんなネットワークに手を出してはいけません。

    自分で使用する分、せいぜい1~3万円/月程度のノルマでないと馬鹿らしいです。

正直、まともなネットワークの会社はけっこうありますので、探せばすぐに見つかります。

信頼できる人から話が入ってくるネットワークの場合、まともな会社であることが多いでしょう。

しかし、次にあげる条件を満たすことができない人ばかりなので、

ほとんどの人がネットワークビジネスで失敗するのです。


【条件 2】人生を賭けるレベルで時間を投下して取り組む

ネットワークビジネスは、まともな会社を選択したら、あとは投下した時間に比例して収入が上がっていく傾向があります。

会社員の方でしたら、退社後は必ず毎日ネットワーク活動をし、土日はすべて投下する覚悟が必要です。

睡眠時間も削ってください。


私はネットワークビジネスで成功した人を何人か知っていますが、その人たちが投下している時間はとんでもない量です。

先日も

「元々は否定派だったが、考えを改めてネットワークビジネスに取り組んで人生を逆転した」

という人と知り合いました。

話を聞いてみると、ネットワークの商品は高品質。

小さな工場を経営していたが倒産。 背水の陣で取り組み、休みなし&夜も寝ないで活動した。

その結果、今では法人化して、大きくビジネスをやっている。

このような人でした。

見事に「条件1」と「条件2」をクリアしています。


「人生を賭けるレベルで大量の時間を投下する」

これがネットワークビジネスにおける最大の成功要因です。


結論:大量の時間を投下できない人はネットワークビジネに取り組んではいけない

以上の2つの条件が、私が得た結論です。

では振り返ってみて私はどうか?

情報はどんどん入ってきますので、まともな会社を見つけるのは容易です。

現在でも自分で商品を購入するためや、たまーに商品が売れるので、そのために登録しているネットワークはあります。

しかし、ネットワーカーとしての活動はまったくやっていません。

投下できる「大量の時間」がないのです。

大量の時間を投下できない私が、ネットワークビジネスで成功することは不可能です。

今後も商品購入目的や、おつきあいでしかネットワークビジネスには参加しないでしょうね(笑)


「ネットワークビジネスに取り組んでいるが、なかなか儲からない」

「ネットワークビジネスへの勧誘を受けている」


という方は、今日お話しした2つの条件を意識してください。

そして、最も重要なのは、

「大量の時間を投下できるかどうか」

です。


まともな会社を選択しながら、

「ネットワークは儲からないよー」

「あんなの嘘だよー」

と言っている人は、睡眠時間を削ってまでは取り組んでいません。

必ず楽をして儲けようとしているはずです。


「ネットワークビジネスを検討している」

という方は、この話を忘れないでくださいね。