講演会成功の反動か?2日間ダウン!

23日(土)、24日(日)の週末は、完全に寝て過ごす形になってしまった。

身体中の悪いこところが表面化した感じで、まったく使い物にならなかった。

正直、6月に入ってから、講演会の集客をしながら、様々なイベント、そして通常業務をこなしてきたため、少々働きすぎではあった。

なので、2日間かけてがっつりと休むのは、まあ良かったかな?と思っている。

chikaratsukiru_businessman

しかし、問題と感じるのは、

「自分が予測していたよりも体調の悪化が激しい」

ということだ。

僕は長生きをしたい人なので、健康にはそこそこ気を使うようにしている。

食事に気をつけ、サプリメントを飲み、運動をしている。


しかし、ここ3ヶ月ほど、健康に対する注意がおろそかになっていた。

忙しさにかまけて、目を瞑っていたのだ。


体調管理がおろそかになっていた。

食事は時間優先で撮っていたため、炭水化物が増えた。

時間が取れないため、運動量は激減した。

唯一、きちんと継続できたのは、サプリメントの摂取だけだった。


その結果が、今回の2日間ダウンである

このままでは、長生きなど、到底不可能だ。

早急に改める必要があると、深く反省した。


さっそく、食事内容を改善した。

運動については、スケジュールを組み直さなければならないので、元の運動量に戻すには、正直時間がかかる。

当面は食事内容とサプリメントで体調の回復を図り、そこに運動を加えていきたいと思っている。


今回の体調悪化は、正直堪えた。

体調が悪化すると、仕事もプライベートも充実することはない。

人生の質を向上させるためにも、体調の改善に意識を向けていきたいと思う。