「運のいい人」の特徴として、

「『第1感』を信じている」

というものがあります。

「第1感」という概念について、詳しく知りたい方は、以下の書籍をお読みください。

中古で安く買えます(笑)


▼第1感 「最初の2秒」の「なんとなく」が正しい


「運のいい人」は、「直感」と「本能」を強く信じる傾向があります。

これは、以前もご紹介した、

「性格を決める5つの要素 = ビッグ・ファイブ」

の中で、神経症傾向が低く、外向性と開放性が高いため、無意識のうちに多くの情報を得られるからです。

多くの情報が頭に入っているのですから、 「なんとなく」 で決めたことが、正解の可能性というのは、そうでない人の何倍も高いわけです。

ビッグ・ファイブについては、こちらをお読みください。


それ以外に、

「直感力を高めるためのトレーニング」

というものもあります。 これは、「運をよくする」ということ以外にも、様々な効果が期待できますので、ご紹介しますね。


まず1つ目は、

「決断後、一旦立ち止まる」


ということです。

apron_man2-4think

「直感」とは反対のようですが、「運のいい人」というのは、決断自体はすごく早いのですが、それを本当に実行する前に、もう1回考える人が多いんですね。

よく、インチキ成功法則セミナーとか、インチキ投資セミナーなどで、

「今決断しましょう!」

「決断できないから、あなたは成功できないんですよ!」

なんて言って、申込書にサインさせてますが、あれは表面しかわかっていない詐欺業者のセリフです。

「よしやろう!」 と思った後、一晩ねかすくらいの方が、成功する確率は高くなります。


この「一旦立ち止まる」ためのトレーニングとしておすすめなのが、

「SNSのコメントを書いた後、投稿ボタンを押す前に一旦考える」

というものです。

SNSの投稿を読んで「ムカッ」とすることってあるじゃないですか。

そんな時、ついつい感情に任せて、反論のコメントを書いたりしてしまいますが、コメントを書き終え、投稿ボタンをクリックする前に、もう1回そのコメントを読むんですね。

「このコメントを投稿することによって、どのようなことが起こるだろうか?」

と考えるわけです。

これは以前ご紹介した、

▼SNSのいじめをなくす、14歳の少女が開発した新システム

これと同じ考え方です。

私も月に1回くらい、せっかく書いたコメントを投稿せずに消しています。

改めて読んでみると、感情むき出しで、ろくな文章ではありません(笑)

コメントを投稿する前に一呼吸置くことで、炎上も避けられて、運も良くなるのですから、取り組んでみて損はないと思います。


もう1つは、

「瞑想する」

ことです。

瞑想は、「運をよくする」のに適したトレーニングです。

「リラックス」は運をよくするためには必須ですので、リラックス効果のある瞑想は、必ず取り組んでおきたいところです。


やったことがない方は、瞑想と聞くと大げさに感じるかもしれませんが、

「目を閉じて呼吸に集中する」

だけです。

俗に成功者と呼ばれている人で、瞑想を習慣にしている人は多いですね。


「いちいち瞑想の時間を取るのが面倒」

という方は、

「湯船に浸かって、深く深呼吸」

も、おすすめです。

ofuro_nyuyokuzai_woman

これなら、入浴のついでにできますので、新たに時間を確保する必要はありません。

やり方は簡単。

  • 湯船に浸かる。

  • 目を閉じる。

  • できるだけ時間をかけて息を吸う。

  • できるだけ時間をかけて息を吐く。

  • これを1~2分続ける。

これだけです。

この深呼吸は、交感神経を鎮める効果がありますので、「直感力」が鋭くなるだけでなく、寝つきも良くなると思います。

ぜひお試しください。