1ヶ月ぶりのメルマガはすごい反響!

今朝、1ヶ月ぶりにメルマガを配信しました。

トピックは、

「1ヶ月間、メルマガ配信を止めて、Facebookメッセンジャーに絞ったら、どのような結果が出たか?」

についてです。


このブログに、以下のようなバナーが設置してありますが、これのことです。

fb2

情報をEメールで送るのではなく、Facebookメッセンジャーで送るわけです。


1ヶ月間の検証で驚きの数字が!

Facebookメッセンジャーの検証を1ヶ月続けていたら、いろいろなことがわかりました。

今回は、それをメルマガで配信したんですね。

そうしたら、配信直後から、Facebookメッセンジャーの登録が続々と入ってきています。


Facebookメッセンジャーですから、Facebookのアカウントで登録してもらうことになります。

そのため、誰が登録してきたのかが簡単にわかるのですが、今日の登録は、

「マーケティングに興味がある人」

ばかりです。


そりゃそうですよねー。

マーケッターであれば、

「メルマガの開封率が平均20%弱と言われているところ、Facebookメッセンジャーは90%〜100%!」

なんて書いてあったら、どんなものか体感するために登録してあたり前です(笑)


この開封率の数字は、まったく盛っていません。

正確な数字です。

この数字を見たら、やらない、という判断はありませんよね。


まだまだメルマガも終わらない

ただ、メルマガをやめて、Facebookメッセンジャーに完全移行、というのは、まだまだ時期尚早であることもわかりました。

メルマガの方が好きな人もまだまだいるようなので、メルマガとFacebookメッセンジャーを併用していくのがいいようです。

それぞれの媒体で、配信する情報に、どのような変化をつければいいのか?

このあたりは、まだまだ試行錯誤してみようと思います。