ビジネスで成功するための秘訣、というのは様々なものがありますが、ここ最近気に入っている、自分なりの結論は、


「クライアントに貢献する」


「ビジネスパートナーに貢献する」


「満足いく結果が得られていないときは、貢献が足りていないと思った方がいい」


というものです。



よく、


「まず他人に貢献する。


    そうすれば、利益は後からついてくる」


と言いますが、言っている意味はわかっても、なかなか腹に落ちない感じではないでしょうか?


そうかと思って実際にやってみても、大きな効果を感じることはできなかった。という人も多いでしょうね。



これ、私の経験したことから言いますが、貢献しても自分に返ってこなかった人というのは、まだまだ貢献が足りていないことが多いのです。


「えっ、ここまでやるの?!」


というところまでやらないと、利益が自分に返ってくることはありませんでした。



このことがわかってからは、とにかく「貢献」というものを意識するようにしています。


ただ、いくら貢献といっても、ボランティアをやりたいわけではなく、私がやっているのはビジネスです。


ですから、


「貢献すればするほど儲かる仕組み」


というものを構築しておく必要があります。



今回、私がビジネス交流会の運営を始めるのも、この仕組み構築の一環です。


ビジネス交流会は、参加者に利益を与えれば与えるほど、主催者である私にも、ビジネスチャンスが来るようになっています。


ですから、余計なことを考えず、参加者に貢献することだけを考えることができるんですね。


参加者には、思いっきり稼いでもらおうと思っていますので、参加される方は、楽しみにしていてください(^^)




ということで、


「他人に貢献しているのに、自分に利益が入ってこない」


という方は、まだまだ貢献が足りていませんので、より一層意識してみてください。



そして、きちんと利益を受け取れる仕組みもお忘れなく!