パソコンを使う人は少数派になる?

ビジネスにインターネットを活用する時の基本はアクセス解析です。

Webサイトやブログをお持ちの方は、定期的に確認されているはずです。

私も、ほぼ毎日確認するようにしているのですが、先日、

「ついにこの日が来たかー」

という数字が確認されました。


この1ヶ月のアクセスを見てみると、スマートフォンからのアクセスが、ついに80%を超えてしまいました。

iphone-518101_640

今までも、瞬間最大であれば、スマホが80%を超えたことはあったのですが、1ヶ月間にわたってコンスタントに、というのは初めてです。

私の発信しているコンテンツは、どちらかというとビジネスよりですので、オフィスのパソコンで読む人がけっこういたんですね。

そのため、一般(エンドユーザー)向けのコンテンツに比べると、スマホ率の上昇は緩やかだったのです。

それがここにきて、一気に上昇。

完全にスマホがメインとなりました。


今まで、Webサイトやブログのデザインをいじる時は、まずパソコンのデザインを決めて、それからスマホのデザインをやっていました。

しかし、先週から、デザインの改善をする時は、まずはスマホのデザインを改善する。

ぶっちゃけ、パソコンは後回し、になってしまいました。


ノマドワークでもパソコンは不要?

また、ここ2週間ほど、

「パソコンなしでノマドワークは可能か?」


という実験をしていたのですが、スマートフォンのみでも、ほぼ問題なく仕事ができることが確認できました。

メルマガの原稿も書けますし、ブログの更新もできます。

もちろん、仕事関係のメールやチャットもできます。


今後は、パソコンを持たずに、スマホだけで出かけることができそうです。

MacBookAirは、薄いのはいいんですが、そんなに軽いわけではないですし、パソコンを持つとどうしてもバッグが大きくなります。

それが、iPhoneだけになりますから、小さなバッグですむようになります。

今月末までは、引き続き検証しますが、このままだと、うまくいきそうな気がしますね。