解除リンクは1番目立つようにしているのですが。。。

先日、メルマガを配信した直後に、以下のメールが届きました。

「メルマガを辞めたいのですが、一度とるともう一生やめられないのですか?  
 何度かメルマガ停止を申し出ています」



いや、1番上に解除リンクを掲載しているんですが。。。

迷惑メールフォルダもすべて確認しましたが、あなたからのメールはどこにもないんですが。。。


「他のメルマガとごっちゃになっているのかもしれないなあ」

と思いまして、こちらで配信停止の処理をしようと思ったら、すでに配信停止済み。。。

メールを送った直後に解除リンクに気づいたんでしょうね。


先方に悪気はないのでしょうが、私はいい迷惑です。

送られてきたメールに対処したために、私の貴重な時間が浪費されました。


私のメルマガは、お金でリストを買うような「読書増サービス」を一切利用していませんので、配信されている方というのは、自分で登録されています。

そして、数回読んで、 「これは必要ない」 と思われた方に、ストレスなく解除していただけるように、毎回1番上に解除リンクを掲載しています。

15

ここまでやっていても、年に数回は今回のようなメールが届きます。


メールも読めない人が、まともな仕事ができるとは思えない

このようなメールを受け取った時、私が思うのは、

「こんなに、わかりやすいことにも気づけない人は、仕事でもケアレスミスが多そうだな」

「『お客様根性』が染みついているから、人の時間を無駄にさせても平気なんだろうな」


ということです。


私は、大家業(不動産賃貸業)を営んでいるので、入居者が決まった時には、申込書と契約書のやりとりが発生します。

入居者と私の間には、管理会社と保証会社がいますので、私のところに書類が回ってくる時には、すでにこの2社の目が通っていることになります。


しかし、私が見ると、突っ込みどころが満載なのです。

特約事項が間違っていたり、入居者の勤務先の調査が甘かったり、果ては実家の住所が間違っていたり。。。

こんな状態の契約を通したらどうなると思いますか?

将来、大きなトラブルに巻き込まれる可能性が大です。


契約書のミスが発覚する度に、私は管理会社に差し戻すのですが、まあ大変です。

大切な契約書なんですから、もっと気を入れて読んでもらいたいものです。


ということで、長くなりましたが、

「メールや書類はきちんと読んでから、次のアクションを起こす」

「間違ったアクションは、相手の時間を浪費させる」


この2つは頭に入れておいた方がいいと思っています。

自分の時間を浪費されたくないのなら、人の時間を浪費してはいけません