PAK85_MBAdesagyou20140312_TP_V

メルマガの配信頻度が上がらない(汗)

今日はメルマガを配信したんですが、前回のメルマガから、約1ヶ月空いてしまいました。

前回のメルマガで、

「今年はメルマガとブログを、もう少しがんばります」

と書いていたんですが、がんばれているのは、相変わらずTwitterとFacebookの2つだけです(汗)

私のメルマガは、元々は週間、数年前は日刊で配信していたので、元のペースに近づけていきたいとは思っているのですが、なかなか環境が許してくれません。


環境は自分で変えていくもの

今までは、

「再びメルマガを書ける環境になったら、配信頻度を元に戻そう」

なんて考えていたのですが、受け身の姿勢で環境が変わるのを待っていても変わるわけがないんですよね(笑)

ということで、今日からがんばろうと、メルマガを書く時間を確保しました。


春夏秋冬サイクルで環境を変える

ここで「がんばろう!」と思ったのは、ノリだけで言っているわけではなく、春夏秋冬サイクルも意識しています。

春夏秋冬サイクル(春夏秋冬理論)とは、私が人生&ビジネスに活用している、ライフサイクル論です。


春夏秋冬理論は12年サイクルが有名なのですが、その他に12ヶ月サイクルもあり、年間の行動計画では、12ヶ月サイクルを意識して計画を立てていきます。


▼春夏秋冬サイクルは、こちらから無料判定できます。 


私の12ヶ月サイクルは、毎年3月がスタートの月になります。
(人によって違いますので、判定してみてください)

今年も3月5日の啓蟄(けいちつ)から新しい1年が始まりました。


私にとって、3月、4月、5月は、「畑を耕し、種をまく季節」になります。

この3ヶ月で、新しい取り組みを始めておく必要があります。

このようなタイミングでしたので、 「あらためてメルマガがんばるぞ!」 と気合いを入れるのには、適期だと考えたわけです。


種をまくことによって、大きな収穫が得られる

また、この「畑を耕し、種をまく」をしっかりとやっておくと、収穫の時期に大きな利益を得ることができます。

私のサイクルでは、12月、1月、2月が、収穫の時期ですが、おかげさまで、この3ヶ月は、とんでもなく忙しく、充実した3ヶ月でした。

この経験からも

「最適な時期に種まきをしっかりとやっておくことが大きな結果を得るためには必須」

ということが、よくわかります。


というわけで、今月からは、新しい取り組みにがんばります。

情報発信以外では、今週末は春夏秋冬理論をベースにした社員研修のご依頼をいただいています。

経営者の方だけではなく、社員の方も一緒に春夏秋冬理論を学び、会社の運営に生かしていきたい、とのご希望ですので、私が今まで経験してきたことを惜しみなく提供していこうと思っています。

この研修も本当に楽しみです!


西山との面談を希望される方へ

あなたの人生&ビジネスをサポートするために、以下のサービスを提供しています。

・月1回の面談 50分
(遠方の方は、電話で対応します)
・回数無制限のチャットサポート 


ご希望の方は、こちらをクリックして、お申し込みください。

※いきなり決済画面に飛びますので、驚かないでください(笑)
※決済方法はクレジットカード(PayPal)のみとなります。


■ ビジネス・成功法則メルマガの登録はこちら

■ 不動産メルマガの登録はこちら

■ 空室対策コンサルティングはこちら