58
昨日は、住友不動産株式会社様にご依頼いただき、六本木の泉ガーデンコンファレンスセンターで、講演を行ないました。

トピックは久しぶりに空室対策。

最近はリノベーションや、相続対策のトピックでご依頼いただくことが多かったので、ストレートに空室対策!なのは、意外とやっていなかったのです。

11
参加される方のレベルがわからなかったので、初心者向けのスライドを用意しておいてのですが、実際に話して反応を見てみると、初心者レベルと中級以上レベルの方が混ざっており、初心者レベルの方が若干多い、という感じでした。

初心者レベルに合わせておいて正解ですね。


久しぶりに空室対策を語ってみて、あらためて思ったのですが、空室対策の第一歩は、

「満室にする!と決意する」

「自分の物件をポータルサイトで検索する」


の2つですね。


「満室にする!」と決意すると、自分のコンフォートゾーンが上がります。(コンフォートゾーンについてはこちら

満室でないと納得できない、みたいな感じですね。

空室があると落ち着かなくなりますから、とにかく満室になるようにがんばるようになります。


そして、コンフォートゾーンが上がったところで、自分の物件をアットホーム、ホームズ、スーモなどの賃貸ポータルサイトで検索してみます。

その結果、自分の物件が表示されれば、第一段階はクリアです。

あなたの物件は、きちんと募集活動がされています。


「管理会社に頼んでいるのに、ポータルサイトに載っていない(募集をしていない)などということがあるのか?」

と思われるかもしれませんが、

「空室対策コンサルティングに入ってみたら、そもそも募集をしていなかった」

ということは、結構な頻度であるのです。


また、普通に検索した時は、検索結果に表示されるものの、「こだわり検索」にチェックを入れた途端に表示されなくなる、というのは、さらに多いですね。
08
ご自身の物件をテスト検索されるときは、ぜひ「こだわり検索」を使って、表示されるかの確認をしてくださいね。


この辺りの話は、9月17日(土)渋谷で開催する、住友不動産株式会社主催のセミナーで詳しくお話します。

参加費は無料です(^^)

参加を希望される方は、こちらをクリックしてお問い合わせフォームからご連絡ください。


■ 西山のメルマガ登録はこちら

■ 不動産セミナーの講演依頼はこちら

■ 不動産コンサルティングはこちら

■ 不動産実務検定認定講座はこちら

■ 春夏秋冬理論ベーシック講座はこちら

■ ライフロジック・コンサルティングはこちら