IMG28547
最近、西山がお話する講演コンテンツの中で、ニーズが高く、好評をいただいているのは、「相続対策」です。

昨年辺りから、相続に関するセミナーが多数開催されるようになり、 士業の方々も力を入れて取り組んでいます。

しかし、実際のところ、相続に関する講演を行っている方で、

・自分で相続を経験している方

・相続トラブルで痛い目にあった経験のある方


というのは、 少数派です。

その多くが、本からの知識であったり、クライアントの事例を話しているだけの、 言わば「机上の空論」です。


その点、西山の場合は、3回の相続経験がありますので、その経験をベースにしたお話をすることができます。

・専門家と呼ばれる方に丸投げしたために、相続対策に失敗した経験

・専門家に丸投げせずに、自分で相続対策を行い、相続税を大幅に削減した経験


がありますので、 現実に即した相続対策をお話することができます。


また、「相続の専門家」と名乗っていても、実際には不動産に関する実務知識が乏しい方が多いです。

「他の相続コンサルタントから土地活用の提案を受けたのですが、見てもらえませんか?」

という依頼を受けて、提案を拝見し、

「これなら大丈夫ですよ」

と言ったことは、長い経験の中で1度もありません。

建築会社からの紹介料目当てで土地活用の提案をしている方が多いので、破綻が見えているようなプランを平気で持ってくるのです。
 

西山は賃貸経営を行っている、現役の大家ですし、不動産コンサルタントの養成・認定も行っています。

これらの経験やスキルを元に、相続対策セミナーを行っているので、士業の先生方と違って、

「不動産の専門家としての相続対策」

のお話ができるのです。


現在、

「人生で3回の相続を経験した男が語る!丸投げしない相続対策」

というコンテンツでの講演を提供しています。

相続セミナーを企画される企業様は、ぜひご検討ください。

「聴講生の共感を得る相続セミナー」をご提供します。


お問い合わせはこちらから